MIYAZAKI GYM代表の宮崎隆一です。

今回はパーソナルジムをオープンしても潰れずに続けていく為に必要な集客面でのアドバイスをさせていただきます。

 

大手ジムから10名くらいのお客様を引き抜いて独立するパターンはトレーナーなら1度と言わず見たことがあるかと思います。なぜこのパターンは失敗してしまうと思いますか?それは

 

新規の集客が出来ていないからです

 

大手ジムは広告費を数千万とかけてやっています。引っ切り無しに新規顧客が入って当たり前です。そこで自分を気に入ってくれるお客様が数名から数十名いた場合、独立してもやっていけると思ってしまうのは仕方ありません。

 

なので

 

「必ず独立前に自分で集客できるのか試しましょう」

 

SNSでもブログでもyoutubeでも構いません。まず自分が定期的に新規のお客様を確保できるのかどうか、既存のお客様から少なくとも減らないくらいで運営していけるのか。それを試してから行うべきです。

 

集客方法1 Twitter

Twitterはトレーナーの集客メディアとして優秀なツールの一つです。特徴としては文字がメインとなるので、簡単なトレーニングや栄養等のお役立ち情報を流してもいいでしょう。

また、動画のサイズ制限も拡張され、長めの動画でもOKとなりました。その為、簡単なトレーニング紹介にも活用できます。

文字と動画のバランスが良く、リツイート等で小さな拡散を狙えるため、トレーナーなら必ず取り組みたいSNSの一つです。

 

集客方法2 Instagram

Instagramは写真を主に投稿するメディアです。女性の比率が高く、女性ターゲットにした内容が好まれやすいかと思います。

憧れられるような女性トレーナーのトレーニング写真だったり、コンテスト出場者のカッコいい体だったり、そういう視覚的で女性受けする内容が伸びやすく、また、トレーナーとしては申し込みに繋がりやすいかと思います。前述の女性トレーナーだったり、コンテスト現役のトレーナーなんかは営業にも使いやすいのではと思います。

 

集客方法3 youtube

世界最大?の動画サイトであるyoutubeもトレーナーにとっては押さえておきたいところです。

トレーニングは文字や画像では伝わりにくいですよね。そんな時に動画であれば、分かりやすく視聴者に伝えられます。

また、あなたの喋り方や仕草も伝わりやすいので、パーソナルトレーニングの顧客獲得にも繋がりやすくなります。

 

集客方法4 ブログ

ブログでの集客は結構な手間が掛かります。トレーニングを受けそうな方が悩んでいるであろう事柄に対する解決の記事を書いていくことで、信用され、顧客獲得に繋げます。

やはり様々な情報を発信している人は信頼されますよね。トレーニングやダイエット方法について詳細に解説していて、ここまで詳しく書いているならこの人に頼んでみよう!となります。僕は独立前はこのパターン結構多かったです。今はSNS等の方が多いと思われますが、いまだにブログの強さはあります。

 

 

以上になります。

 

今回、広告系は省きました。これからお客様を増やしていこうかという段階で広告は必要ありません。まずは自分で発信していく力を付けて、それで自分のプライベートジムをオープンするための集客についてのノウハウを学ぶべきです。広告に頼るのは、店舗を増やそうとかの段階で十分です。オーナーが店舗に居て当面自分のお客様集めの為に奔走する段階では無駄なコストと言っていいでしょう。

 

はやる気持ちを抑えて、まず一旦自分の力でお客様を集めることができるのか、そこを取り組んでみてはいかがでしょうか?